スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれ!?ぼくの預金は??Ⅱ

 国民年金と厚生年金の積立金の市場運用で、平成20年度は9兆円ほども赤字がでているそうです。

担当の独立行政法人が市場運用をしているのは公的年金積立額全体のうちの65%ほどもあるのに、この法人が運用を始めて以来、単年度としては過去最悪の赤字額だそうです。

 リーマンショックまでの積立額は7兆円の累積黒字。これが一気に失われ、さらにマイナスに転じたことになります。

 分散運用でリスクヘッジしていなかったのか、自分のお金じゃないからと適当に運用していたのか、ただ下手くそなのか。

 厚労省は平成32年以降の長期試算で、名目利回りを4.1%のプラスといっていますが、あまりに楽観すぎやしないでしょうか。

 そもそも、国家財政の未来に平成32年はくるのでしょうか・・・



 前回の続きです。

 敗戦当時、政府では1000億円を超す、「戦時補償債務」の処理が急務でした。

 戦時補償債務とは、軍事産業の拡大のために金融機関等が行った融資(政府が発行する戦時国債を買ってもらう等)に対して施された国の補償を意味しています。

 昭和21年当時の戦時補償債務の金額は、GDP(約800億円)の125%(現在なら630兆円規模)でした。 

 政府はそれらの債務の穴埋めをできる状態でなかったため、戦後の混乱に便乗して国民に肩代わりしてもらう方法として、先述の政府による総国民の資産調査が行われ、10万円を超える資産に対し、なんと25~90%という高額な財産税がかけられました。
 
 また、郵便預金は10年間の払い戻し拒否が実施されました。

 
 同時に新円切替も行われたのですが、これは旧円の通用期間を限定することで、銀行窓口で旧円を自主的に交換させ、個人のタンス預金アングラマネーをあぶりだすのが目的だったのです。(感心してしまうほどの悪知恵です 笑)

預金封鎖―国はタンス預金を狙っている (祥伝社黄金文庫)預金封鎖―国はタンス預金を狙っている (祥伝社黄金文庫)
(2005/02)
副島 隆彦

商品詳細を見る


  
 このような状況では、またまた同時にインフレも起きました。

同日朝刊の、別の記事です。「朝日新聞より」
 
 「インフレが刻一刻民族の危機として、大衆の頭上にのしかかり、その打開は全国民が政府と一体 となって、懸命にに努力しなければ切り抜けることができない性質であるだけに、・・・・・。」

 「インフレの昂進とともに日銀発行高は急速度を以って一路上昇を続け、14日には599億8900万   円、15日には605億3946万円、一躍5億50万円の激増ぶりを示したが、・・・・。」

 
 ハイパーインフレは、戦争で多くの借金を抱えた国にとって、借金の価値をほぼ無に等しいぐらいに下げることができるため、「いいこと思いつ~いた!」とでも言わんばかりのようです。

 ハイパーインフレが、「起きた」のではなく、政府が意図的に「起こした」のはもはや言うまでもないでしょう。

 当然、国民にとってはこの一連の出来事は、自分の資産の価値を急激になくすことになるので、想像もつかないような脅威でした。もちろん、大量の戦時国債も例外ではなく、紙クズ同然になりました。
 
 いつの間にか最終的には、国民の生活が犠牲になるのです・・・(この時は、あっという間の出来事だったのですが)
 

 終戦直後の昭和21年、日本で預金封鎖と新円切替、ハイパーインフレが起こったことは、まぎれもない事実なのです。

 
 前に、残念勤制度とかGMリハーサルの中でも書きましたが、時代や背景は違えど、現代においてもこのリスクは非常に高くなっています。知識と備えが必要ですね。


 次回は大増税リスクについてです。暗い話題ばかりですが、もうしばらくのご辛抱を・・・
今はまだ、「臆」の細道ですので・・・



道中、お会いできました際にはぜひ↓拍手とこちらで励ましていただけますと嬉しいです。
source by PACIFIC PREMIUM MACAU


PR
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

所得税ゼロ! 住民税ゼロ! 消費税さえもゼロ!

世界のお金持ちだけが知っていた 【無税のノウハウ】 とは・・・?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

満員電車に揺られる人生から4年で脱出!

働かなくても良い人生を手に入れる 

「税金の奴隷から自由になる方法」 教えます

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「今月も手取りはこれだけか…」

総支給額が全額自分のものになったら良いと思ったことはありませんか?
                        ↓
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


スポンサーサイト

テーマ : 金融関連ニュース
ジャンル : ファイナンス

コメントの投稿

非公開コメント

御挨拶

Ocean G.G

Author:Ocean G.G
                                                「億」の細道へようこそ。

「億」を得るための大きなテーマ、

 「時間」と「複利の力」を上手く操れるか。

その答えは世を知り、己を知り、お金を働かせること也。

ここは世の事象に注目し、お金を殖やすためのヒントをつらつらと書き連ねていく、「細道」の道しるべ也。



 

Twitter
こちらにて御一緒にボヤキませふ http://twitter.com/oceansmillion
諸々情報
最新の文書
月別古文書
旅路
旅友たち

FXのスワップ金利とスイングトレード!はやぶさ流外国為替証拠金取引

タックスヘイブンで資産を守ろう!

日経225オプションの必勝指南

あなたの知らない世界へご案内します(*^^)v

梅本だいすけの あしたの夢は きょうの情熱
旅友声掛け様式

この人とブロともになる

行き交ふ旅友の著作
御一緒に如何
日記をしたため始めてみようと思われる御仁へ
アフィリエイト・SEO対策
最新の交友
最新の助言
RSS情報網の表示
QR紋
QRコード
書状様式

名前:
メール:
件名:
本文:

夜明けまで何里旅した
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。