スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火の車ニッポン

 今日はちょうど、日本の借金についておもしろい番組をやっていましたので、これを補足したいと思います。

よく日本の財政を家計に例える場合があります。

そうすると、年収が370万円なのに生活費が530万円かかっている事になります。

この赤字を埋める方法・・・借金です。財政に換算して44兆3000億円の国債。これは税金による収入を上回っています。

この事態は、戦後初めての大事件です。近代日本において、未経験なのです。

では誰からお金を借りるのか。私たち国民なのです。

「私は国にお金なんか貸さない」・・・しかしそうはいきません。貸しているのです。
私たちが預貯金している銀行・郵便局が、そのお金で国債を買っています。結局、実際は私たち国民が国債を買っているのです。一番の国債の引き受け手が郵便局。語弊があるかもしれませんが、郵貯は国債を買うためにある機関のようなものです。これからは銀行も並んできます。

そして国がこの私たちからの借金を返せるのか。到底無理です。
考えられるとすれば、大幅な増税。そして預貯金の没収です。どちらにせよ私たち国民には大打撃ですね。これは実際にこの日本で、昭和21年に「預金封鎖」という形で起きているのです。ネットで検索してみられるといいでしょう。

ではどこまで借金できるのか。日本の国債など、外国は買ってくれません。
簡単です。日本国民が買えるだけです。
国民の金融資産は1400兆円と言われます。借金が増え続けても、ここがリミットです。表向きではない実質の日本の借金は1100兆とも1200兆とも言われますので、実はもうすぐ1400兆円に届いてしまうのです。。

資産を海外に移しておくこと。とても大きな意味を持ってきます。銀行口座を作ってもいいですし、海外の会社の積立てを始められると良いでしょう。転ばぬ先の杖として、一部の見通しの効く人は既に始めています。

日本で収入を得て、海外の安全な金融機関・方法で運用する。これがこの先、自分を守るために大事になってきます。


あ、豪ドル円の買いポジ、持ち越すことにしました・・・今日また上がりだしましたし、1/8のアメリカの雇用統計が出るまで待ちます。結果が良ければ、さらに膨れるかもしれないので。
スポンサーサイト

テーマ : お金の勉強
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

御挨拶

Ocean G.G

Author:Ocean G.G
                                                「億」の細道へようこそ。

「億」を得るための大きなテーマ、

 「時間」と「複利の力」を上手く操れるか。

その答えは世を知り、己を知り、お金を働かせること也。

ここは世の事象に注目し、お金を殖やすためのヒントをつらつらと書き連ねていく、「細道」の道しるべ也。



 

Twitter
こちらにて御一緒にボヤキませふ http://twitter.com/oceansmillion
諸々情報
最新の文書
月別古文書
旅路
旅友たち

FXのスワップ金利とスイングトレード!はやぶさ流外国為替証拠金取引

タックスヘイブンで資産を守ろう!

日経225オプションの必勝指南

あなたの知らない世界へご案内します(*^^)v

梅本だいすけの あしたの夢は きょうの情熱
旅友声掛け様式

この人とブロともになる

行き交ふ旅友の著作
御一緒に如何
日記をしたため始めてみようと思われる御仁へ
アフィリエイト・SEO対策
最新の交友
最新の助言
RSS情報網の表示
QR紋
QRコード
書状様式

名前:
メール:
件名:
本文:

夜明けまで何里旅した
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。