スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

miracle worker(奇跡を起こす人々)

 この連休は、見事に飲んだくれてしまいました。

土曜日。会社を作りたいという方といろいろな話をしながら飲み、話が盛り上がりすぎて終電逃し。。

日曜日。街でばったり高校の友人に会って新年の挨拶ができ(笑)、中学校の同窓会がありこれまた盛り上がり、帰宅は午前3時半。。実は夕方から別の友人宅で原酒を飲んでしまっていたので、延べ12時間飲みっぱなし・・・しかし楽しかった!!

さすがに今日はゆっくり起き、一日家でのんびりしていました。ウコンの力で二日酔いはありません(笑)


 さて今年は2010年という区切りのいい年です。
だからといって、世界を覆う憂鬱な時の流れがリセットされるわけではないのですが、アメリカの主要新聞社は日本の新聞と同じく、年末年始の紙面で過去10年を振り返る特集記事を掲載しました。

世界経済の動向を知るうえで一番分かりやすかったのは、ウォールストリート・ジャーナルがまとめた「世界のトップ25社」です。それぞれの企業の株価に発行済み株式数をかけた「株価総額」の多い順に、25社を並べたものです。ジャーナル紙は1999年と2009年を比較していました。

 99年、世界のトップ企業はマイクロソフト社でした。
25社を国別に見ると、アメリカが圧倒的に強く19社。日本は2位の3社、イギリス、ドイツ、フィンランドから1社ずつ。日本の3社は「トヨタ自動車」「NTT」「NTTドコモ」でした。

 そして2009年。アメリカ企業は14社に減り、日本企業はランクインすらしませんでした。
変わって台頭してきたのは、新興国の中国4社と、ブラジル1社です。
トップだったアメリカの「エクソンモービル」と、中国4社のうちの「中国商工銀行」と「中国石油」の時価総額にはほとんど差が無く、世界の1、2位を中国企業が占める日も遠くないでしょう。

 一方、ジャーナル紙は5日の紙面で、「世界の製造業は立ち直る」と書いていました。掲載されていた写真は、初詣する日本のサラリーマン達の姿だったのです。そして写真の説明は、「奇跡を起こす人々」。期待的な意図があってのことかもしれませんが、日本は今のままでは残念ながら、戦後の高度成長期のような奇跡を起こすことはできないでしょう。

 マイミクさんの日記が参考になったのですが、今年成人式を迎えた新成人は127万人だそうです。私の世代の新成人は統計によると152万人でしたので、10年足らずで25万人減っています。本当に日本の人口減を実感する数字です。

人口とともに生産力が落ち、税収も減り、福祉やサービスも落ち、日本を見捨てる人が増える・・・企業で言えば、生産が落ちれば業績も悪くなる。そうなると翌年の採用を少なくしたり海外の優秀な人材を採用するため日本人の就職率が下がる。同時に本当に優秀な日本の人材や起業はどんどん海外に出て行くことになり、日本での生産・雇用が下がる。

結果、日本の労働力・生産力・技術は海外に流出し、経済は衰退の一途を辿る・・・

このシナリオが、現在先進国といわれる国の中で日本だけにはっきり見えてしまっています。(アメリカは移民政策により人口が増えています)
多くのエコノミストや有識者が、将来日本は先進国ではなくなり、「普通の」国になってしまうと予想しています。

 ジャーナル紙の期待のような日本になれればいいのですが、現実としてこの国で暮らしていく以上、そのための自分の資産をどう作り、守り、殖やしていくか、私たちはもっと危機感を持つべきでしょう。他人事ではないのです。日本が衰退し、もし貧しい国になるような事になっても、自分を守っていきたいのであれば・・・

スポンサーサイト

テーマ : 金融関連ニュース
ジャンル : ファイナンス

コメントの投稿

非公開コメント

先日は・・・

同窓会前に道端でご挨拶させてもらいました!


今日、ちょっと機会があって今年の上海万博の日本産業館の
館長をされる、堺屋太一さんのお話を聞くことができました。

そのなかで気になる一言が・・・「日本は今に、先進国ではなくなり、発展途上国のような状態に陥る危険性がある」と。

ちょっと、上の「普通の国」を読んで、思い出したので書き込み
しました。

また、企業観では「景気がやや上向き出した」なんて話もありますが、結局はわれわれ国民一人一人の生活がどうあるのか?ということが
最終的な判断にならなければいけない様な気がしました。

いつも、共感させてもらってます。2010もどうぞ、よろしくです。

Re: 先日は・・・

コメントありがとうございます!!思いがけずお会いできてビックリしました。よく気づいてくれましたね!

少子化による人口減、学力の低下、先進国にいるという慢心・危機感の無さ。発展途上国並に落ちぶれてもおかしくはないですね・・・普通の国になるというのでも楽観的なのかもしれません。

景気が上向くというのは統計的なものでしかないからですね・・・個人がどうなのか。そのとおりです。しかしそこにも開きつづける格差の問題がありますよね。問題だらけです。

こちらこそ、今年も宜しくお願いします!!
御挨拶

Ocean G.G

Author:Ocean G.G
                                                「億」の細道へようこそ。

「億」を得るための大きなテーマ、

 「時間」と「複利の力」を上手く操れるか。

その答えは世を知り、己を知り、お金を働かせること也。

ここは世の事象に注目し、お金を殖やすためのヒントをつらつらと書き連ねていく、「細道」の道しるべ也。



 

Twitter
こちらにて御一緒にボヤキませふ http://twitter.com/oceansmillion
諸々情報
最新の文書
月別古文書
旅路
旅友たち

FXのスワップ金利とスイングトレード!はやぶさ流外国為替証拠金取引

タックスヘイブンで資産を守ろう!

日経225オプションの必勝指南

あなたの知らない世界へご案内します(*^^)v

梅本だいすけの あしたの夢は きょうの情熱
旅友声掛け様式

この人とブロともになる

行き交ふ旅友の著作
御一緒に如何
日記をしたため始めてみようと思われる御仁へ
アフィリエイト・SEO対策
最新の交友
最新の助言
RSS情報網の表示
QR紋
QRコード
書状様式

名前:
メール:
件名:
本文:

夜明けまで何里旅した
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。