スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GMを見習ったJAL

 今日20日は母親の誕生日。40代から50代になるのは感慨深いようです(笑)。ともあれ、おめでとう。そしていつもありがとう。

我が家では娘が保育園で風邪の菌まで持って帰ってきたようで、発熱。それが私にもうつり、親子で鼻水ダラダラです・・・。明日は朝からまた小児科ですね。。


 さて19日、とうとうJALが会社更生法を申請しました。と同時に上場廃止も決定。マネーゲームに参入しようか迷っていましたが、しなくて良かった(笑)

国有会社から半官半民、バブル後期に民営化されたJALですが、当時この日を誰が予感したでしょうか。

しかし問題は内部にあったのです。

不採算路線の拡大、燃費の悪い機材の継続使用。どちらも、いち早く路線整理と機材入れ替えをしたANAとは真逆の政策です。

それにGMの時と同じ、高額すぎる企業年金などによるレガシーコスト(負の遺産)です。

半官半民の頃、一時JALは全路線網での輸送実績世界一になりました。それを弾みに民営化に踏み切ったのですが、その矢先に御巣鷹山事故、同時多発テロ、インフルエンザなど、どんどん経営は苦しくなっていきました。

このレガシーコストが真綿のように首を絞めていることは、経営陣は分かっていたはずなのです。

しかし、これもGMと同じように、「国が我々を潰しはしないだろう」といった驕り、胡坐をかいたような態度があったように思われます。

JALの元客室乗務員の話で、国際線の搭乗勤務の日には、往復とも自宅から成田までタクシー代が出ていたとのことでした。彼女は横浜に住んでいたため、横浜成田間往復をタクシーです。こんなことをしていれば、それは潰れます。。

今後の行方として、ANAと統合するとか海外の航空会社と組むとか言われていますが、外資を入れるには法律の改正が必要です。(日本の航空会社への外国資本の比率が制限されているからです)
私はANAを支持します。きちんと、地に足が着いた(飛行機ですが 笑)まともな経営をするからです。

しかし何より忘れてはいけないのが、再生機構がJAL再生につぎ込むお金の400億円は、私たちが納めた税金だということです。
もっと前向きな使い方をしてほしいものです・・・


スポンサーサイト

テーマ : 金融関連ニュース
ジャンル : ファイナンス

コメントの投稿

非公開コメント

御挨拶

Ocean G.G

Author:Ocean G.G
                                                「億」の細道へようこそ。

「億」を得るための大きなテーマ、

 「時間」と「複利の力」を上手く操れるか。

その答えは世を知り、己を知り、お金を働かせること也。

ここは世の事象に注目し、お金を殖やすためのヒントをつらつらと書き連ねていく、「細道」の道しるべ也。



 

Twitter
こちらにて御一緒にボヤキませふ http://twitter.com/oceansmillion
諸々情報
最新の文書
月別古文書
旅路
旅友たち

FXのスワップ金利とスイングトレード!はやぶさ流外国為替証拠金取引

タックスヘイブンで資産を守ろう!

日経225オプションの必勝指南

あなたの知らない世界へご案内します(*^^)v

梅本だいすけの あしたの夢は きょうの情熱
旅友声掛け様式

この人とブロともになる

行き交ふ旅友の著作
御一緒に如何
日記をしたため始めてみようと思われる御仁へ
アフィリエイト・SEO対策
最新の交友
最新の助言
RSS情報網の表示
QR紋
QRコード
書状様式

名前:
メール:
件名:
本文:

夜明けまで何里旅した
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。