スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

備えあれば嬉しい事あり

 先ほどテレビを見ていましたが、(かなりのテレビっ子でスミマセン 笑)

 ある葬儀屋さん・・・いままでタブーとされていた、費用の開示をテレビでやってのけ、相場の3分の1程度の葬儀費に抑えられてしまうことを明かしてしまっていました!同業者からのバッシングを心配してしまいます。。

 今回思ったのは2つです。

 この会社は安いだけではなく、遺族との雑談のなかで出た話をもとに故人の趣味や好きなものをメモしておき、葬儀当日にサプライズとしてお供え物に追加するなど、サービスに付加価値をつけることを心がけていました。これはもちろん相手も喜びますし、口コミにもつながります。プラスアルファのサービス精神は、私も大好きで共感しました。

 もうひとつは、ここでいつも書いているように、自分の将来に責任をもつこと。

自分のお葬式に、責任をもって今のうちからプランなど準備をしている人たちがいました。

 将来、誰もが必ず行きつくところですので、残る人たちに面倒をかけさせないようにとか、先日私が師と仰ぐ氏が書いていましたが、何か残せるものがあればそれを遺志どおり有効に使ってもらえるように準備しておくとか、「自分の責任」の究極のところだと思いました。


 前置きが長くなりましたが、前回の続きです。
 
 将来、自分が受け取れる年金に期待はできません。

 それどころか、近く国家破綻が起こる可能性まであるような現在、自分の今後の生活を守るためにも、私たちは今のうちに対策を取っておかなければなりません。

 「いつ国家破綻・預金封鎖ハイパーインフレが起きるかも分からない、そうなったらどうしよう・・・」

そんな事が気になりだしたら、何でもない毎日でも怯えて暮らさなければなりません。国家破綻の前に心が折れます。そんなのはイヤです。

 
 ではどのように準備をしておけばよいのでしょうか・・・。


 効果的な対策としては、もはや公的年金に頼らずに「自分年金」を作ってしまうことです!!

「備えあれば憂いなし」 を地で行くのです。

 
 前にも書きましたが、銀行の預金は引き出せなくなってしまいます。「ペイオフ解禁」でも1,000万円までの保障があるからといっても、国家そのものが破綻すれば約束もなにもないでしょう。それどころか、私はペイオフ解禁も国による、国民の財産を把握するための、ひとつの手段だと思っています。

 預金以外にも、ほかのいろいろな金融商品をお持ちの方がいらっしゃるでしょう。

 
 思うに「自分年金」は、有事の際の貴重な頼みの綱となりますので、安全であること・確実であることを最優先に作らなければなりません。

 条件として、これらのことを満たすものが良いと思います。

元金が減らない

●保証が万全

インフレ率以上の利回りを確保できる

外貨建てで運用ができる

資産の譲渡や相続が、簡単にできる


 ところが、ひとつでこれらの条件すべてを満たす金融商品を探すのは難しいでしょう・・・

しかも日本国内の金融商品では、銀行預金以外にもほとんどが封鎖・財産税課税の対象になってしまうため、ダメです。

 
 「あ!外貨預金がある!」

惜しいです。日本の銀行である以上、同じことです。

 
 「あ!外資系の銀行の外貨預金がある!!」

惜しいです。 私も以前そう思ったことがありました。  

くやしいですっ!!という声が聞こえてきそうです(笑)

 実はロシアの国家破綻預金封鎖のとき、外資系銀行のモスクワ支店の口座は助かりました。

 ただ、これはとても微妙な判断で、日本の政府が、「海外の金融機関でも日本で営業している以上、日本の金融庁の管轄下にある」と判断し、もれなく封鎖されてしまう可能性があるからです。


 いまの自分の資産の大小、有無に関わらず、自分の将来に責任を持つというのは大事なことです。誰も自分を守ってはくれません。

 今までなんとなく過ごしてきた人も、自分なりの対策を本気で考えてみるのは早ければ早いほど良いし、なにより安心できると思います。

 ネットで調べたり、本を読んだりニュースを見たり。知れば知るほど、ものを見る視点が変わってきます。おもしろいですよ~(笑)

守り抜け個人資産守り抜け個人資産
(2007/09/06)
副島 隆彦

商品詳細を見る



 次回からは私が実際に取っている対策を、参考までにレポートとして書きたいと思います。



道中、お会いできました際にはぜひ↓拍手とこちらで励ましていただけますと嬉しいです。
source by PACIFIC PREMIUM MACAU

PR
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

毎日毎日、満員電車に揺られてお仕事でしょうか?

休日返上、残業続き・・・お子さんと一緒にいる時間は十分にありますか?

労働時間と収入、割に合わないと感じた事はありませんか?

一か月でいいから、携帯電話やパソコンから離れてのんびりしたいと

思っていませんか?

嫌な仕事はキッパリ断る、そんな自由が欲しいと思ったことはありませんか?


お疲れ様です。



「仕事なんかスパッとやめて、

南の島でのんびり暮らせるようになりたいなぁ・・・」



と思っているあなたに、

【満員電車に揺られる毎日から4年で脱出する方法】

をお教えします。



あなたが奴隷のような生活を送っているのは、給料の4分の1が税金や社会保障費で

引かれているからなのです。

税金の奴隷から自由になる 「無税のノウハウ」、 日本人富豪に教わって

みませんか?

詳しくはこちら!!
http://www.infotop.jp/click.php?aid=143467&iid=31643


スポンサーサイト

テーマ : めざせ経済的自由!
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

御挨拶

Ocean G.G

Author:Ocean G.G
                                                「億」の細道へようこそ。

「億」を得るための大きなテーマ、

 「時間」と「複利の力」を上手く操れるか。

その答えは世を知り、己を知り、お金を働かせること也。

ここは世の事象に注目し、お金を殖やすためのヒントをつらつらと書き連ねていく、「細道」の道しるべ也。



 

Twitter
こちらにて御一緒にボヤキませふ http://twitter.com/oceansmillion
諸々情報
最新の文書
月別古文書
旅路
旅友たち

FXのスワップ金利とスイングトレード!はやぶさ流外国為替証拠金取引

タックスヘイブンで資産を守ろう!

日経225オプションの必勝指南

あなたの知らない世界へご案内します(*^^)v

梅本だいすけの あしたの夢は きょうの情熱
旅友声掛け様式

この人とブロともになる

行き交ふ旅友の著作
御一緒に如何
日記をしたため始めてみようと思われる御仁へ
アフィリエイト・SEO対策
最新の交友
最新の助言
RSS情報網の表示
QR紋
QRコード
書状様式

名前:
メール:
件名:
本文:

夜明けまで何里旅した
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。