スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実は定額給付金は毎年一人120万円!

 今日の福岡はものすごい雨です。市内中心部でも、歩く人はヒザ下まで水に浸かっているぐらいで、郊外では川と道の区別がつかない所が出るなど、1時間での降水量が観測史上最大を更新するところが相次いでいます。

 いくら梅雨の時期とはいえ、前にも書いたことがありますが完全にこれはスコールですよね。地球の温暖化による、日本の熱帯雨林気候化でしょうか・・・

 さて今回は、医療費についてです。

 私たちは病院に行って診察してもらうと、保険証を提出することにより、本来の診療費の3割の支払いで済んでいます。(乳幼児やお年寄りは割合が違いますが)

 個人にとっては有難いことのように思えますが、逆の立場になると・・・

そうです。残りの7割分は国の負担によって賄われているのです。

その、国の負担金額は国民一人あたり一律で換算すると、年間120万円になります。

 この前、定額給付金として一人12,000円が支給されましたが、実はその100倍の金額を国は毎年支出しているんですね。

 大きな病気をして、高い医療費が必要な人にはとても恩恵がありますし、この部分は決してムダとは言えないのですが、現在国は毎年40兆円の赤字を出しています・・・

しかもこの医療費が、高齢化やガン発症の若年化により、今後毎年1兆円ずつ増え続けるそうです。

 これも深刻な問題で、単に医療費を安くすれば良いということでもありません。

もし私が医者だったとして・・・

勉強を頑張って大学の医学部に入り、卒業して勤務医として勤めながらお金を貯め、土地と建物を用意してやっと開業医になれた!

なのに患者を今までより安く診てやれ、もしくはタダで診てやれ・・・これはムリですよね。

 民間の保険会社での、医療保険やガン保険・特定疾病収入保障保険などあり、現在の3割負担基準で足りるぐらいの保障は皆さんご加入かと思いますが、これからはその補償額をもっと増やし、自費で負担する部分が増えるのに備える必要が出てくることになると思います。

 こうして国の債務増加の問題は、今のところピンとこない人が多くても、これからだんだんと私たちの生活に直結してくるようになります。お金がないと病院にも行けないような時代が近づいているように思えます。

 アジアの内陸部など、貧困のために病気になっても病院に行けず、亡くなる人が多い国がたくさんあります。日本もそのような時代に逆戻りなのでしょうか。

今後の日本の未来は暗いです。安定した生活を望むという以前に、自分の生命を維持するためにも、できるだけ早く、効率的に資産を作る必要がありそうですね・・・


 誰でもできる資産構築 自分の将来、自分で準備する時代です!
 http://www.pacific-premium.com/










道中、お会いできました際にはぜひ↓拍手とこちらで励ましていただけますと嬉しいです。
source by PACIFIC PREMIUM MACAU







スポンサーサイト

テーマ : めざせ経済的自由!
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

御挨拶

Ocean G.G

Author:Ocean G.G
                                                「億」の細道へようこそ。

「億」を得るための大きなテーマ、

 「時間」と「複利の力」を上手く操れるか。

その答えは世を知り、己を知り、お金を働かせること也。

ここは世の事象に注目し、お金を殖やすためのヒントをつらつらと書き連ねていく、「細道」の道しるべ也。



 

Twitter
こちらにて御一緒にボヤキませふ http://twitter.com/oceansmillion
諸々情報
最新の文書
月別古文書
旅路
旅友たち

FXのスワップ金利とスイングトレード!はやぶさ流外国為替証拠金取引

タックスヘイブンで資産を守ろう!

日経225オプションの必勝指南

あなたの知らない世界へご案内します(*^^)v

梅本だいすけの あしたの夢は きょうの情熱
旅友声掛け様式

この人とブロともになる

行き交ふ旅友の著作
御一緒に如何
日記をしたため始めてみようと思われる御仁へ
アフィリエイト・SEO対策
最新の交友
最新の助言
RSS情報網の表示
QR紋
QRコード
書状様式

名前:
メール:
件名:
本文:

夜明けまで何里旅した
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。