スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白洲次郎に学ぶ

 今日は東京に住む叔父が帰省から帰りました。

これから3年間、ネパールに赴任するということで、出国前の帰省だったわけです。

それにしてもネパール・・・どんだけ!でしょう(笑)日本からは直行便がないため、タイ経由だそうです。

 機会があれば香港・マカオの仕事ついでに遊びに行ってみようかな・・・なんて考えています。何気に興味があるのです(笑)


 さて、TheBanker 2008年版 銀行世界ランキングによると、

1、HSBC(香港上海銀行)

2、Citigroup(シティバンク)

3、Royal Bank of Scotland(ロイヤルバンク・オブ・スコットランド)

4、JP Morgan Chase & Co(JPモルガン・チェース)

5、Bank of America Corp(バンク・オブ・アメリカ)

という結果が出ていました。

 このようにHSBCグループはその資産規模とサービスを評価され、世界で第一の銀行と評価されている訳です。
先日、「なぜHSBCに日本人が殺到するのか」について書きましたが、このランキングからもその理由が分かっていただけると思います。

 しかし反対に、これを見ると日本の銀行は上位にランクイン出来ていません・・・

現在、日本の銀行は政府の規制により守られておりますが、国際間の競争となれば、ほとんど太刀打ち出来ないでしょう・・・

 こういった日本の金融業界から脱却し、いち早くワールドクラスの資産保全&資産構築方法を実践する必要に、一人でも多くの方に気付いていただくためにこうして日記にしています。

 現在の日本経済および財政を分析すれば、外貨準備が底をつけば、一気に円が暴落することになります。

このようなハイパーインフレ・財政破綻状態となれば、まず円の価値の暴落により、日本の不動産、株、債券など円建て資産の価値が暴落します。
また円の互換性リスク、つまり通貨の信用失墜により、両替のレートが著しく不利になるリスクが高まります。

次に、戦後日本でも起こったような、日本国債の債務不履行、預金封鎖などが起こる可能性もあります。
もちろん私の分析だけでなく、たくさんの専門家もここ10年以内にそういった起こる可能性が高いとしています。

 そういったリスクから資産を守り抜き、かつ、殖やしていくために不可欠なのが、

「海外口座&海外投資」

なのです。

 ここで、私も大好きでかの有名な白洲次郎の登場です。彼についてはこちらに詳細があります。

 彼はケンブリッジ留学時代に、お金持ちから突然貧乏になっています。父の経営する白洲商店が世界恐慌の煽りをうけ倒産したからです。そのため彼はイギリス、ウォーバーグ財閥の援助で大学生活を送り、その間、陸軍と三菱が闇貿易のためにつくった昭和通商の一社員として生活していたのでした。 白洲次郎について書かれた本には、英国時代の記述がありません。また、吉田茂は駐英大使時代、大使館に彼を寄宿させています。大使館に部外者が住むなど、常識では考えられないことです。このような背景から、白洲次郎はユダヤ財閥ウォーバーグの配下の情報員であり、陸軍と三菱の隠れたエージェントでもあった姿が浮かび上がってきます。

 重要なのは、彼がその報酬として、イギリスポンドでイギリスの銀行口座にお金を貯めていたことです。
 
 戦後、日本はハイパーインフレと預金封鎖・デノミによってほとんどの人が財産を失ったのですが、彼は変わらず何台もの外車を乗り回す裕福な暮らしをしていました。それはイギリスの口座と日本の動乱をうまく利用して大金を手にできたからに他ならないのです。

当時は、日本人が海外に口座を持つのは制限されていました。彼は留学と役得があったため、それができたのです。

せっかく今は誰でも海外に口座を持て、当時と同じ状況になろうとしているのですから、利用しないのはもったいないですし、戦後の大半の人と同じ目にあうことになってしまいます。

 今のうちにしっかり準備しておきましょう。方法はです!

 誰でもできる資産構築 自分の将来、自分で準備する時代です!
 http://www.pacific-premium.com/










道中、お会いできました際にはぜひ↓拍手とこちらで励ましていただけますと嬉しいです。
source by PACIFIC PREMIUM MACAU

スポンサーサイト

テーマ : めざせ経済的自由!
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

御挨拶

Ocean G.G

Author:Ocean G.G
                                                「億」の細道へようこそ。

「億」を得るための大きなテーマ、

 「時間」と「複利の力」を上手く操れるか。

その答えは世を知り、己を知り、お金を働かせること也。

ここは世の事象に注目し、お金を殖やすためのヒントをつらつらと書き連ねていく、「細道」の道しるべ也。



 

Twitter
こちらにて御一緒にボヤキませふ http://twitter.com/oceansmillion
諸々情報
最新の文書
月別古文書
旅路
旅友たち

FXのスワップ金利とスイングトレード!はやぶさ流外国為替証拠金取引

タックスヘイブンで資産を守ろう!

日経225オプションの必勝指南

あなたの知らない世界へご案内します(*^^)v

梅本だいすけの あしたの夢は きょうの情熱
旅友声掛け様式

この人とブロともになる

行き交ふ旅友の著作
御一緒に如何
日記をしたため始めてみようと思われる御仁へ
アフィリエイト・SEO対策
最新の交友
最新の助言
RSS情報網の表示
QR紋
QRコード
書状様式

名前:
メール:
件名:
本文:

夜明けまで何里旅した
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。