スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアカーいっぱいの札束♡

 実は昨日のドイツの話で、ホントは続きにすごく好きなジャンルの話があるんです!

キーワードは「ヒトラー」「フォルクスワーゲン」「ポルシェ」。

ピンとくる方も多いでしょうが、いつか機会があれば語らせてください(笑)


 今日も超高額世界ツアーです(笑)

トルコの場合。

 これは少しというか、かなり異常な状態です。なんと国家破綻の状態が現在も進行中で、30年間にわたって年平均100%のハイパーインフレ中です。 (つまり、物価が1年で2倍、10年で1000倍、20年で100万倍となります!)
 
 国民はもはや銀行と自国通貨トルコリラを信用していません。急激なインフレであれば、早急な対応がなされていたのかもしれませんが、ゆるゆると慢性的なインフレなため、みな麻痺してしまっている感があります。今日買った物が明日同じ値段で買えるとは限らない、しかし来年にはやっぱり倍になっているのですが・・・仕方ないという認識でしょうか。

 2001年1月、トルコで前代未聞のことがおきました。

 それまでの2年間は30年の国家破綻の歴史の中でも比較的平穏でした(インフレ率も為替も安定していた)が、いきなり1週間でUSドルとトルコリラの関係が70%のリラ安へと激動しました。 1週間で70%のインフレということは、2ヶ月で物価は200倍、8ヶ月で800万倍ということになります。

 そして銀行の貸出金利は1万%を軽く超えました。 物の値段がもはや誰にもわからなくなってしまい、誰も怖がって物を売ろうとしないし、買おうとしなくなってしまいました。 商店でも企業でも決済不能が蔓延し、物々交換がごく普通の光景になっているのです。


ジンバブエの場合。

 こちらはつい最近テレビで特集をやっていましたので、ご覧になった方も多いかもしれませんね。

 アフリカ南部のジンバブエ共和国では、長い間イギリスの半植民地状態で、近代に入ってからもアパルトヘイト政策による白人支配が続いていましたが、独立運動とゲリラ活動により白人支配を打ち破りました。
 そしてついに1980年に黒人政権によるジンバブエ共和国として独立を果たしたのです。植民地支配、人種差別、そして独立…と歴史を辿ってきた国です。

 このジンバブエは現在、第二次大戦以降では世界最悪となるハイパーインフレを迎えています。

 レートが現在、日本円1円に対し約120億ジンバブエドル。缶ジュース一本(120円)買うために、なんと1兆4400億ジンバブエドル必要なのです。コーヒー代を払うのに両腕いっぱいに抱えた札束を使い、給料日にはリアカーを引いて満杯の札束を持って帰ります。途中で札束をいくつか落としても、重いリアカーを停めて引き返すほうが大変なのでと、放っておくありさまです。
 ジンバブエの経済危機は深刻な状態で、ハイパーインフレは今も進行中です。日常生活品の値上がりは日々続いています。年間物価上昇率は経済学者などによれば実際15万%に達するといわれます。日本円で例えるなら、1個20円のチョコが1年間で3万円になる計算です。バレンタインデーのプレゼントに代替資源が必要になりますね・・・
 
 世界には今この瞬間にも、このような国があるということをまず知らなければなりません。



インフレであなたの生活が破綻するインフレであなたの生活が破綻する
(2004/10/29)
太田 晴雄

商品詳細を見る



 日本で不況不況といいますが、これらの国に比べてどうでしょうか。

 簡単に言うには語弊があると思いますが、そもそも今の日本の仕組みは、国民が尽くして国を高度発展させ、発展した国が欲張り、見栄を張り、そのツケに国民を苦しめはじめたという、なんとも皮肉なものだと思います。

 国はすぐに方針転換できますが、私たち国民生活はそうはいきません。自分自身を守るためにも、状況を把握し、自分なりの考えをもつこと。これからとても大事になってきます。

 
 次回はロシアの例をご紹介したいと思います。



道中、お会いできました際にはぜひ↓拍手とこちらで励ましていただけますと嬉しいです。
source by PACIFIC PREMIUM MACAU



アフィリエイト・SEO対策





スポンサーサイト

テーマ : お金の勉強
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

初コメです

いつもブログ読んでます^^

ハイパーインフレ、日本もこうなる可能性はありますよね。。。

100年に一度の大不況。100年に一度と言う事は第二次世界大戦、第一次世界大戦をも上回る被害がある事を政府は遠回しに言っていますが、昭和21年の預金封鎖の時もその当時を体験した方に聞いてみると「苦しかった」そうです。

今後日本はどうなるのでしょうか?

今度福岡で経済セミナーがあるので、もし興味あれば行ってみませんか?

Re: 初コメです

コメントありがとうございます。また、いつも読んでいただいてありがとうございます。

なるほど!第一次世界大戦からももうすぐ100年なんですよね・・・その解釈もありますね。

やはり勉強と対策が必要ですね。セミナー、スケジュールにもよりますが是非出てみたいです。

詳細が決まりましたら教えていただけませんでしょうか。

今後とも宜しくお願いいたします。

御挨拶

Ocean G.G

Author:Ocean G.G
                                                「億」の細道へようこそ。

「億」を得るための大きなテーマ、

 「時間」と「複利の力」を上手く操れるか。

その答えは世を知り、己を知り、お金を働かせること也。

ここは世の事象に注目し、お金を殖やすためのヒントをつらつらと書き連ねていく、「細道」の道しるべ也。



 

Twitter
こちらにて御一緒にボヤキませふ http://twitter.com/oceansmillion
諸々情報
最新の文書
月別古文書
旅路
旅友たち

FXのスワップ金利とスイングトレード!はやぶさ流外国為替証拠金取引

タックスヘイブンで資産を守ろう!

日経225オプションの必勝指南

あなたの知らない世界へご案内します(*^^)v

梅本だいすけの あしたの夢は きょうの情熱
旅友声掛け様式

この人とブロともになる

行き交ふ旅友の著作
御一緒に如何
日記をしたため始めてみようと思われる御仁へ
アフィリエイト・SEO対策
最新の交友
最新の助言
RSS情報網の表示
QR紋
QRコード
書状様式

名前:
メール:
件名:
本文:

夜明けまで何里旅した
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。